ご挨拶

長年ピアノを習っていたのに譜面が読めないという話をよく耳にし、驚きます。
ピアノ演奏というのは本来、譜面を読み解くことが重要です。音の高さ・リズムが読めると先ずは弾けるようになりますが、音楽は「その先」が重要です。モティーフ・フレーズ・様々な記号・音色など書ききれませんが、楽譜を読み解き表現することが大変重要で難しいのです。
当教室ではどのコースの方も、音の高さ・リズムはもちろん読めるようになります。そして、皆さんが「その先の音楽」をそれぞれの力で少しずつ理解し表現されています。それこそがピアノ演奏が芸術であることの証です。ピアノ演奏が芸術であることを何かしら感じ取ることができたときに、ご自分のコースや練習時間に関わらず、音楽を楽しむということを理解されています。当教室では皆さんが真摯に音楽に向き合いながら楽しんでいただけるよう心掛けております。

発表会やミニコンサート、クリスマス会などがいずれも好評です。レッスンにはスタインウェイとディアパーソンの2台のグランドピアノを使用しております。2台ピアノ曲・協奏曲も可能です。
ご一緒に「その先の音楽」を追求してまいりましょう。

Profile

植田真美

桐朋学園大学音楽学部演奏学科 ピアノ専攻卒。

元桐朋学園大学附属子供のための音楽教室 相模原教室講師。

JPPAピアノコンクール審査員。

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会 正会員。